美容外科の求人に応募するには

美容外科で事務職向けの求人を出す際に気をつけたいこと

美容外科 求人美容外科求人・美容皮膚科求人なら美容整形ジョブ!

美容外科の求人を探すには | 美容外科グループの求人専門サイトもあります | 未経験の方には専門スタッフが相談に乗ってくれる | 美容外科で事務職向けの求人を出す際に気をつけたいこと

私は美容外科クリニックに事務職として勤務していたことがあり、医師や看護師、事務職の採用に携わった経験があります。
多くの美容外科クリニックではそれなりに容姿に気を遣った人を雇い入れたいと思いますが、求人に正直に掲載することはできません。
私の働いていたクリニックでも、美容外科クリニックには向かないような容姿の方が応募することも少なくありませんでした。
もちろん事務員として能力が高くなければなりませんが、それ以前に綺麗になりたいと思っている患者さんの前に出るのに清潔感がなければクリニック自体を信用してもらえなくなってしまいます。
そこで、私の働いていたクリニックでは、事務員の求人のページにスタッフ紹介も載せるようにしました。
事務員の集合写真と簡単な年齢構成を載せました。
そうすると募集要項は変えていないにも関わらず、応募してくる方の年齢がホームページに載せたスタッフの年齢と同年代の方ばかりになりました。
さらに清潔感に欠ける方からの応募も減り、現職のスタッフと似た雰囲気の方からの応募が増えました。
美容外科の事務職は通常の病院の事務職とは違った雰囲気の方を求めることが多いと思いますが、募集の際は現在の病院の雰囲気が分かるような写真を掲載することで、雰囲気の違う方からの問い合わせを減らすことができると思います。